米ぬか温熱パッド オリザブラン 米ぬかの効能 米ぬかできれいになる 便秘特集 メタボ特集 糖尿病特集 生活習慣病 認知症特集 がんは食事で予防できる 米ぬかと認知症 米ぬか論文 健康一口メモ 会社概要 代理店募集 関連サイトへのリンク 便秘辞典 社団法人 生命科学振興会 米ぬかで家族の健康を認定NPO法人 海の会 独立行政法人 国立健康・栄養研究所 東京農業大学 NPO法人 IAIジャパン 公益財団法人 東京都中小企業振興公社 季節の花 300 白虎隊の会 白虎彷徨

代理店募集「カーナの約束」

代理店ご検討のお客様へ 米ぬか超微粉末食品
「カーナの約束」

お問い合わせは (株)ライステック
03-3635-9666

開発の狙い
    1.米ぬかを食卓に供するという理念を掲げて6年前に会社を設立。古来より日本人は玄米を主食としてきたが、小麦と白米の 時代となり、生活習慣病が恒常化した。玄米の栄養成分の95%は米ぬかに含まれるが、これを摂取しなくなったからである。癌や認知症の増加、免疫力の低下はこれと無関係ではない。
    2.米ぬかは腐敗が早く、粒子は硬く、飲食には適さない。これを殺菌・安定化し、1/10に超微粉砕する技術開発に成功した。この技術をもとに栄養学の権威渡邉昌博士の指導により、脱脂大豆蛋白(イソフラボンレシチン含む)と珊瑚ドロマイト(カルシウムとマグネシウム含む)で現代人に不足がちな成分を補い、栄養機能食品としたのが「カーナの約束」である。
    3.米ぬかは、腸に作用する食物繊維、皮膚や粘膜に作用するビタミンB1やナイアシン、若返りビタミンといわれるビタミンE、対メタボ効果のイノシトール、ギャバに加え、脳細胞を活性化するガンマオリザノールなどを含む理想的な食材と言える。
    これらの栄養成分を破壊することなく、安定化し、且つ、体内で消化・吸収されやすいように加工するのに腐心した。
    4.本品は毎日手軽に摂取でき且つ飽きない食品とするため、造粒工程を工夫し水に溶けやすくした。これにより、牛乳、飲むヨーグルト、ジュースなどにミックスしておいしく飲め、また、固形ヨーグルト、シリアル、黄な粉、ハチミツなどと一緒に食するほか、カレーやサラダなど料理に使うこともできるようにした。
    5.カーナ(Carna)はローマ神話に登場する健康を守る女神であり、「お客様が健康になりますように」との願いを込めている。
販売のポイント強調したい有利点
    1.効能、安全性、信頼性の3拍子揃った栄養機能食品。
    1. 2000年以上の食体験で古くから安全性が確認されてきた食品。 薬ではなく、飲みすぎによる副作用もない。      摂取後数日で便通改善効果が自覚できる。前国立健康栄養研究所理事長渡邉昌医学博士指導で開発した商品。
    2.豊富な食物繊維、米ぬかの便通改善効果は小麦ふすまの2倍。ギャバは100g当たり250mg。米特有のガンマオリザノールフェルラ酸を含有し脳細胞の活性化に役立つ。特にフェルラ酸は認知症の予防に役立つことが臨床試験で確認されている。 12g当り30Kcalと低く、ダイエットに役立ち、美容向けビタミン、ミネラルが豊富のので美肌対策にも良い。
    3.1週間分のお試セット(市価1764円を525円で提供)で手軽に体質フィット性を確認していただくのがお勧め。
    4.本品は、気にいると手放せなくなる定期購入のお客様が70%と多い。薬品ではなく毎日摂取する食品の強みを生かして、顧客1人当たり年間3~10万円の売上を見込める。
    2.ターゲット顧客は日本人。特に、便秘症の中高年女性、メタボや前立腺がんが気になる男性、花粉アレルギーの方、物忘れが気になる方、肌荒れ、ダイエット指向の方。
    3.まずは525円のお試しセットで
    4.継続使用するリピータ獲得による安定売上の確保
販売に際して予測される質問質問に対する解答
    1.予想される効能効果を簡単に説明してほしい 

    2.具体的な効果の認識例としては

    3.臨床試験の例は

    4.抗がん作用があると聞くが

    5.共同研究などは
    1.栄養機能成分であるカルシウム、鉄、ビタミンB1、ビタミンEについては、それぞれの効能を商品に記載の通りである。
    2.短期(数日)での自覚効果は便通改善、中期的には皮膚および血液改善、長期的には認知症予防やアレルギー体質改善である。
    3.糖尿病患者45名へ9ヶ月投与し有意な改善を示す米国論文、尿路結石患者182人へ72ヶ月投与し顕著な効果を示す和歌山医大論文、便通改善に関して、女子学生35名へ「カーナの約束」を7週間投与し有意な改善を示す東京農大論文などが発表されている。
    5.カーナの約束は東京農大との共同研究を通じ元国立健康栄養研究所理事長渡辺昌医学博士のご指導の下に開発した。
予想されるお客様からの質問質問に対する解答
    1.安全性どうか

    2.摂取方法は

    3.摂取後の自覚症状は 

    4.副作用は起こらないか 

    5.ダイエットに効くか
    1.主たる原料の米ぬかは魚沼産特別栽培米のコシヒカリから製造、残留農薬安全性が確認されている。大豆は遺伝子非組換。
    2.牛乳、飲むヨーグルト、ジュースなどとミックスして飲むか、固形ヨーグルト、シリアルに混ぜて食べる。牛乳は温めると丸みが出て飲み易くなる。量の目安は、毎日1包(6g)から2包(12g)がお勧め。
    3.摂取後2~3日で便通に変化を生じ、回数、量が改善される。
    4.玄米や大豆の一部を原料とした食品であって薬ではないので便秘薬の副作用のごとき危険性は全くなく、薬と併用しても問題ない。
    5.ダイエットの基本は摂取カロリーを減らすことであるが、食を制限することで、栄養バランスを崩したり、便秘になるなどのリスクがある。ダイエット中にカーナを摂取すれば、これらの2つのリスクを解消することが出来る。
他社
類似
商品
メーカー名商品名容量希望小売価格希望卸売価格備考

大和薬品

レンチンプラス1000

30包/30g

18900円

米糠アラビノキシラン誘導体